スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

北大阪ミュージアムメッセ

11月15日・16日の2日間、吹田市にある国立民族学博物館で「北大阪ミュージアムメッセ」が開催されました。

展示ブースには参加館の紹介パネルが並び、「布草履づくり・ペーパークラフト」「ミニチュア銅鐸をつくろう!」など、各館趣向を凝らしたワークショップを行いました。


看板
特別展示館休憩所とエントランスホールがメッセ会場


パネル展示
アイリッシュ・ハープをデザインした音楽博物館パネル


イベント会場には吹田市のイメージキャラクター“すいたん”も登場!

15日は木村寛仁本学教授も参加の“ユーフォニアム・アンサンブル・フェニックス”による「心あたたまる金管楽器の魅力」、16日は木管五重奏“ベル・エキップ”による「木管五重奏の愉しみ」で会場を賑わせました。


すいたん
吹田市の特産品「くわい」がモチーフの“すいたん”


ユーフォニアム・アンサンブル
暖かいユーフォニアムの音色が会場を魅了しました



スポンサーサイト
2014-11-26 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

楽器資料館

Author:楽器資料館
大阪音楽大学音楽メディアセンター楽器資料館へようこそ
〒561-8555
大阪府豊中市庄内幸町1-1-8
℡06-6335-5175

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。