FC2ブログ

古典ピアノ研修会

本年も博物館恒例の古典ピアノ研修会を7日と21日の2日間開催しました。

18~19世紀に製作されたピアノは構造、音色など現在の楽器とは随分異なります。

特に音高の違い!(なんと今のピアノより半音くらい低い!!)受講生たちも最初はとまどっていましたが、本岡先生の指導でだんだん楽器に親しんでいきました。

受講風景


クラヴィコード
ピアノの前身と言われるクラヴィコード


演奏指導
「腕の力を抜いて~」「当時の音を想像して演奏してみましょう」


Schweighofer
軽やかで優美な音色のSchweighofer製ピアノ(ウィーン1832-52頃製作)


Schweighofer
熱心に演奏
2008-02-21 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

楽器資料館

Author:楽器資料館
大阪音楽大学音楽メディアセンター楽器資料館へようこそ
〒561-8555
大阪府豊中市庄内幸町1-1-8
℡06-6335-5175

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR